2009年03月09日

第28回立川・昭島マラソン参戦。

第28回立川・昭島マラソン第12回日本学生ハーフマラソン選手権大会 併催


参戦してまいりました。
課題のハーフ100分切りを目指しておりました。

朝バタバタしてしまいましたが、
課題のトイレは地元駅のトイレにて無事完了。
しかし受付に遅刻。
急ぎでゼッケンを付けスタート地点に着いたのが1分前ぐらい。
スタートはメイン滑走路。ランウェイ01。
急に気持ちが高ぶります。
しかし周りをみると60歳以上の方々・・・。
スタートしても皆さんマイペース。
これでは周りのムードに流される。
意を決し右の方に出て自分のペースに。
飛行場を1周したところでアミノのK夫妻の奥さんに檄をいただき、
スタート直前レース辞退したヨメからも「K夫妻のダンナさん、前にいるよ!」との情報でさらにペースUP。
しかし10km過ぎあたりで心拍数170オーバーのツケが早くもやってきました。
そこで早めのパワージェル。
K夫妻のダンナさんを目標に前に進みましたが、一向に追いつく気配はありません。
しかし、15kmあたりで調子の悪そうなダンナさんに追いつきました。
少し一言二言言葉を交わしさらに前へ。
タイムはギリギリのような感じでしたが、ここで2本目のパワージェル。
これでなんかまた復活して、どうにか100分切り達成。

さあ次は東京マラソン。
200分切りが、一応目標であります。

Nike+センサー2代目、レース前に電池切れておりました。
東京までに3代目購入します。
タグ:running
posted by S at 08:30 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | RUN
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。